ぬりえセラピストスタディミーティング

爽やかに早起きを2日連続。


ワタシにしてはかなり珍しい行為です。

昨日は諸用で東京へ。

今日は愛知県春日井市での「チャクラのぬりえセラピスト(R)」

交流勉強会でした。


ちょっとかっこよくこれからは

【スタディーミーティング】ということにします!


いつもこの地区では日曜日とか休日に行っておりましたが

今回は平日に開催です。

来られる人数に限りはありましたが、

とても充実したミーティングをする事が出来て

良かったです。



 セラピストが何から伝えるか、話し出すきっかけは

どんなタイミングか、、という常につきまとう悩みの解消から。


図柄は7枚のうち、本日は4~7チャクラの中で塗りたいと思って選んだ図柄を

それぞれに塗ってもらいます。


その後

1匹の妖精のぬりえをします。

これを基に先ほど塗ったモノとを連動させてセッションに結び付けていきますが

ここで、既に自分での”自己分析”が終了してしまうほど”気づき”に気づいて


《こんなに簡単だったの???》


という印象を持ちます。


そう、実はそんなに難しいカラーセラピーではないんです。

けれど奥深くまで知ることが出来る。


なんでですか???


と、感じると思います。


又もう一つ、


ボトルカラーセラピーが馴染み深いセラピストさんも

やり易くなる方法。

これはここでは非公開です。

(ボトルはいろいろなシステムがあるので限定はいたしません)



どうやって良いのかわからない、ではなくて、

わかる方法をまずは自ら行動してみます。

交流会やスタディーミーティングはそれらを解決に導く良い機会です。

他のベテランセラピストさんの長くやってきたからこそわかること、

理解した事、やり方など一人で活動していては知る事が出来ない事を

聞く事が出来る貴重な機会です。


一日のうちの約3時間ほどその時間を作れるだけで

ワクワクする未来を切り開くことが出来ると思います。


その機会に自分自身の都合が合わない、、、、では、

自分自身が開催してしまえばよい、、、のだと思います。


出来ない理由はたくさん出てくるけれど

出来る理由になるとあまり出てこないのが人の心理です。


スタディーミーティングはこの後、東京で7月15日。

その他金沢でも計画したいと考えています。


是非、

交流会を体験されてみてください!


下記写真は

簡単にまとめて自己分析練習できたので、

ワークシェアしているところです。


緑豊かな春日井市で、

また開催できるようにしたいです。

チャクラのぬりえセラピー(R)

誰でも気軽に取り組める《ぬりえ》を使った心と体の健康に役立つコミュニケーションツールを扱っています。

0コメント

  • 1000 / 1000